ごあいさつ | リンク  メール 

構造形式:準直結Y型

接続道路:阪神高速3号神戸線⇔国道2号線
     阪神高速3号神戸線⇔山麓バイパス
     阪神高速3号神戸線⇔新神戸トンネル有料道路

◆立体交差は周辺の建物や施設によってずいぶん見え方が違ってくる。それを教えてくれたのはここ生田川IC。本土と人工島のポートアイランドを結ぶ港島トンネルへのアクセスをスムーズにするために、生田川ICの下に大きな南北の道路を作って出来たのは最近のこと。道路だけでなく立派な公園も出来て撮影のしやすいポイントとなった。ジャンクションではないがまるでY型のようなこのインターはY型特有の(私の思い込み)キレイなカーブで構成されている。まさに下にはインターの名前でもある「生田川」流れていてナトリウム灯の光がきれいに映る。そうそうこのオレンジ色の光「ナトリウムランプ」があるから高速道路ってきれいに見えませんか?オレンジ色は「低圧ナトリウムランプ」でだんだん数が少なくなってきているとか・・。高速道路はこの光でないとダメなんじゃないかと思う。間違っても一般道のような白いランプにはして欲しくない。とにかく高速道路はオレンジで決まりなのである。
◆2011年の2月頃に撮ったのをすっかり忘れてその年の年末にUPしました。1〜7枚が新たにUPした写真です。前の5枚に比べて暗い感じの写真になってます。趣味が変わってきてます。迷走とも言いますが。
◆当HPに掲載されている写真の著作権は全て当HP管理人にあります。無断での画像の転用はご遠慮ください。